兵庫県ソフトボール協会

福井国体少年女子優勝のご報告


2018年度は福井国体でした。兵庫県は、少年女子で見事優勝の成績でした!!
以下、監督・主将のコメントです。

池田 紀子監督

あいにくの台風接近で1日中止となり、不戦勝の兵庫県は最終日に2試合ありまし
た。福井戦では、お互いにホームランがでるなど見応えある試合展開でした。準決勝
の福岡戦も集中打で勝ち越しましたが、動きのある試合でした。

本国体を終えて正直ホッとしています。インターハイ優勝チームを軸としたチーム兵
庫でしたから「負けるわけにはいかない」という思いでした。しかし、選手 は13名
と少数ですが、その内の10名は3年生で高校最後のゲームを楽しんでいたと思いま
す。沢山の応援ありがとうございました。

高橋 まひろ主将

福井国体では、台風の影響で決勝戦まで戦えなかったことが少し心残りですが、兵庫
県代表として最後まで戦い優勝することができて、とても嬉しく思います。最後まで
沢山の方に応援していただき、それを優勝という結果で返すことができて本当に良
かったです。



http://www.softball.or.jp/game/national_polity/tournament2018/tournament_girls.html